2014年05月19日

3周年でした!

過日。
「よみラジの時間」3周年記念 LIVE!
無事終了致しました。

お運び頂きました皆様、ありがとうございました。最大級の感謝を。
image-1d5ca.jpg
ゲストの皆さん、ありがとうございます。皆さんの活動とか人となりとか伝えられたか謎ですが、皆さんが「オモロい奴←失礼^^; 」なことは十分に伝わったと思います。
楽しかったです。

オープニングは、「謎」のユニット・トウメイうさぎ。
image-3322b.jpg
image-6a39c.jpg
(こちらの写真はリハ中です)

ちびっこい箱のお菓子をマラカス代わりにシャカシャカシャカシャカ・・・お客様がなさいます。( ̄▽ ̄)

おい!

しかも、なんか忙しい&難しい。笑
難しいのは、うさぎ達の説明が下手なのか、本当にリズム取りが難しいのか、半々な感じ。

優しいお客様ばかりで、本当に感謝です!
迷曲・森のクマさんは皆様のおかげで完成?致しました。(←なんか、私、トウメイうさぎとはなんの関係もないのに、殆ど「母」な気分だわ。皆様、娘っ子達がお騒がせして、すみません。ご協力ありがとうございましたw)

まあ、トウメイうさぎとしては、デビューイベントということで、皆様、今後を生暖かくお見守りください。

しかし、最後まで「謎」のユニットやったな。

続きましては、
泉ゆうこちゃん&美ユルちゃんとのトークライブ。

image-6eb6b.jpg
ウチのトークライブは、まごうことなき、ライブなトーク。
喋る以外しません。( ̄▽ ̄)
殆ど、井戸端会議です。


そこを流石の話術で盛り上げてくれました。
泉ゆうこちゃん。
スレスレの暴露トークはお越し頂いた皆様だけの特典として、どうぞ、様々な芸人さんを思い浮かべてみてください。

話題的に、ゆうこちゃんが主に暴露ってた印象かもしれませんが、ポイントポイントで、かなりな辛味を効かせていたのが、美ユルちゃん。

お気づきでしたか?^^;

共に松竹芸能所属のお二人。
各メディアで活躍中のタレント、泉ゆうこちゃんと、
親娘漫才 三吾・美ユルとして、今年20周年を迎えた漫才師、美ユルちゃん。

20代コンビのトウメイうさぎが、10年経ったら、こうなれるのか・・・?
激しく疑問符が飛び交いますが、ともあれ、ゆうこちゃん・美ユルちゃんは素敵にオモロイ30代女性タレントさんでした。

でもって、ここまでのゲスト、トウメイうさぎとゆうこちゃん・美ユルちゃんの4人と、菱田さんとでマンガタリライブです。

ゆうこちゃんに「妄想好きなんですか?」と突っ込まれ、決して認めようとしない菱田さんが、密かに面白かったです( ̄w ̄)

image-5a843.jpg
(ボケボケ写真ですみません。。)


さあ。
ゲスト・3組目。
今年もお越し頂きました!
image-74063.jpg
SF作家・北野勇作さんと
作家・田中啓文さんです。

image-575ba.jpg
何度聞いても、北野さんの暗闇朗読説明は、キュートw

そして、暗闇朗読は、やはり揺さぶりが大きい。
今回は、北野さんの著作から「社員たち」とショートショート「こいのぼり」。
image-7f8b9.jpg
田中さんのサックス。
フリーダム!笑

とてもジャジーな「森のクマさん」

オイシイとこは見逃しません!
さすが!!笑

そして、菱田さんと三人での怪獣トーク。

image-87df3.jpgimage-9ab1f.jpg

私、ホントに怪獣の名前覚えられません。苦笑
あ、でも、昨年、話題になった「ネズバートン」は今回のイベント告知の際に復習して一年越しで覚えたよw

ということは、・・・菱田さん!
今年、話題になってた点心みたいな怪獣の名前!なんでしたっけ?

(きっと、ここらへんに後日、菱田さんから点心怪獣の詳細があげられるハズです)


菱田:ガヴァドンです!(`・ω・´)

来年までに覚えます!違

他にも「怪獣オリンピックです」という衝撃の実況中継、とか。笑

そして、私のライブ。
「本読みの時間」はちょっとズルしました。
ホントは私一人で北野勇作さんの「妻の誕生」を読ませていただく予定でしたが、

客席にね、
居たのですよ、
彼の方が。

image-785aa.jpg

とはいえ、私も「鬼」ではありませんから、こそっと開演前に確認しましたよ、「やる?」って。

けして、本番ぶっつけでムチャぶりした訳ではありません。

確認したもん。
開演直前でしたけど。
やる、って答えたもん、ご本人が。

ということで、急遽、いつもの本読み形式。

地語り・徳永健治
妻台詞・甲斐祐子

でお届けしました「妻の誕生」

image-77243.jpgimage-4b6dc.jpg

ぶっつけ感の半端ないものになってしまいましたが、「本読みの時間」的にはちょっとした実験をさせて頂いた感じでした。
今後、何処かで活かしていきたいと思います。

他にもですねー
ゲストさんのこと、
やったこと、
見たこと、
思ったこと、
色々書き連ねたいところではありますが、
何度も言うように、普段はいつでも繰り返し聞くことのできる「よみラジの時間」
年に一度のこの周年LIVEだけは、お越し頂いた方のみの一回こっきり繰り返しナシのプレミアムものです。

ホントに楽しい二時間でした。

気になる方は、来年を乞うご期待!

最後になりましたが、
関係者、スタッフのみなさんもお疲れ様でございました。
小屋主の伊東さん。

image-3710a.jpgimage-97dd2.jpg
いつもノリノリで音入れしてくれて、ありがとうございます。
伊東さんのバランス、いつも絶妙で感激です。

小屋入りと同時に、私から紙とペンだけ渡されて、「手描きチケット」なんてものを完成させてしまう菱田さん!
芸達者!

image-119dd.jpg
ありがとうございます。
怪獣トークの最中、ずっとお持ちになってた資料が気になりました。
ここで、お披露目しちゃいましょうw


資料

菱田:これです。佐川美術館で6月15日まで催されている、
   「ウルトラマン創世紀展」の図録でした〜。ほぼ持ってただけでしたが(笑)。


でもって、受付・雑用を引き受けてくれた、みきとみつもり、ありがとう。
トウメイうさぎデビューとダブルで慌ただしい中キチンとこなして貰えて助かりました。
image-27107.jpg
(終演後、謎の5ショット)


そして、やっぱり、お客様。
一緒に楽しんでくださり、ありがとうございました。
4年目も、ぼちぼち無理せず、頑張ります〜

image-0cf66.jpg
恒例?差し入れと私w

タグ:雑記
posted by よみらじ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397366496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック