2013年04月13日

月曜劇団さんのこと(前半)〜vol.46の舞台裏〜

大忙しのよみラジ・コンビw

気がつけば、甲斐も菱田さんもエライことなってます。
もしかしなくても、二人ともスケジュール管理、下手?(◎-◎;)

ということで、もはや4月は収集がつかなくなってる今日この頃。


インディペンデントシアターでの「オープンファクトリー」始まりましたねー
(4/13〜15 http://i-theatre.seesaa.net/category/18924815-1.html

菱田さんもマンガタリメイクとして4/13(土)に参加ですよー

ということで、
「よみラジの時間」とも無縁ではないオープンファクトリー。
本来、
vol.46のよみラジは、このオープンファクトリーに参加して
ワードバスケットを行うという月曜劇団さんをお招きして、
オープンファクトリーの宣伝がてら、月曜劇団さんのお話しを聞こう〜という回だった訳です。

うん。
大丈夫w
ちゃんとオープンファクトリーのお話ししてる。
ワードバスケットの話もしてる。
予定通りw

予定通りなのですが・・・タイトルの(前半)って何?(^^;)


お聞きいただいた方はお分かりと思いますが、
月曜劇団さんは、かなり奥深い。

いや、ホントに、
代表で作家でもある西川さやかさんに
演出の上原日呂さん、
お二人とも、はっきり言って「謎」です(笑)

頭の中、見てみたい!
なんなら、18時間くらい観察したい。(←なんだ?その中途半端な時間は!)

ふわんふわんのさやかちゃんに、
ざりざりの日呂くん、
興味深いコンビネーション。
(擬音は私の勝手なイメージです。どっちも私としては好い音感)

オープンファクトリーのお話をメインにするつもりが、
月曜劇団さんのあれやこれやを聞き出したら止まらない。

楽し〜w

ということで、急遽、収録時間延長。
皆さん、この後大丈夫ですか?の確認を経て、
タイムテーブル再確認。
とりあえず、予定通りにオープンファクトリー話をして、
改めて月曜劇団さんについてお話ししましょう〜

と、なった訳なのです。

たっぷり2回分。
80分越えの収録(実質100分くらい喋ってるかも)は、月曜劇団さんだけでなく、
マンガタリや「本読みの時間」についてもちょっと掘り下げて喋った感じ。

次回もお楽しみくださいね〜


そして、遂に完結した連載朗読「ファスナー」(たなかなつみ作)
分断してお届けしたことが作品世界にどう影響したのか?
ちょっと評価の気になるところですが、
時間経過はリアルな感じで追えたかも、と思ってます。
1本のお話なのに、毎回部分録りしたので、
まとめるとおかしなことになるかもしれませんが、後日まとめて公開も検討中ですーw
ラベル:雑記
posted by よみらじ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック